MENU

 私がパパ活をしなければいけないと思うようになったのは、妹が自宅に帰ってきてからの事だったんです。
私と違って、とってもだらしない性格でしょっちゅういろいろな男と遊んでいるようなタイプなんです。
妊娠をきっかけとして結婚をしたのは良かったけれど、早々に離婚が決まってしまいました。
シングルマザーになって、1歳の息子を自宅に連れ帰ってきたのです。
そのまま仕事でも探せばまだいいのですが、昼間はダラダラと生活をして夜になると、新しい男漁りをするために出かけていってしまうんです。
その時、子供の面倒は私に押し付けていく、いくら何でも勝手が過ぎるって感じがします。
初めのうちはまだ我慢もできたのですが、いくら言っても聞く耳を持たないのです。
このままでは私の生活自体が壊されてしまう、そんな危険性を感じるようになってしまっていたんです。
妹の子供は可愛いとは思うけれど、ずっと世話をさせられてしまう危険性はかなり高くなってしまっていました。余りにも奔放な性格の妹には嫌気も指していたから、一緒に生活するのが苦痛になってしまっていました。
このまま妹ののわがままに付き合うのは嫌になってしまって、大阪か神戸という大都市に出て一人暮らしをしたいと考えるようになったんです。
現在は実家がやっている梅干工場の手伝いをしているのですが、そのお金を貯めてはいたものの、なかなか一人暮らしをするほどの資金が貯まりません。
思い切って愛人募集をすると言う事を思いついたのは良かったのですが、その方法がさっぱり分りませんでした。
そこで、インターネットで検索をしたところ、さまざまな情報を得ることができました。
愛人掲示板というものもみつける事ができたし、さらに実際に愛人契約を成功した体験談までみつける事ができたのです。
インターネットでパパ募集をすれば、私もサポートを受けることができる。
体験談に書かれたような、愛人募集の方法を実践していく事で、素晴らしい関係を作って大都市での気ままな生活を始めることができるかもしれないと色めきだって行きました。

 

 1人で気ままに生活をする、こんな願望がとても強くなってしまってきました。
お金をたくさん持っている男性に囲ってもらって、大都市での生活を夢見るようになったので、私もインターネットの体験談で書かれていたように、愛人募集していこうという気持ちになったのです。

 

 

名前:岡本 彩
性別:女性
年齢:22歳
プロフィール:
 和歌山の南部町に住む22歳の家事手伝いです。
一人暮らしをどうしても始めたいという気持ちを持つようになったのは、妹のせいなんです。
もっともっと男性関係にはだらしなかったから、離婚してシングルマザーになって出戻りしてきたんだけど、自分の子供を私に預けて夜になると男漁りを楽しんでいるんです。
何時だって自分勝手だったけど、さすがにこうなるとめんどくさくて付き合ってられないって気持ちになりました。
このままでは子供の世話をずっとしなければいけなくなる危険性もあります。
だから、都会である大阪とか神戸あたりで生活したいって考えるようになったんです。